トップページへ

店舗案内

メニュー

ギャラリー

スタッフ

採用情報

お問い合わせ

コラムTOPへ

髪の毛のお話 (第2号)

  「毛髪についての豆知識」

 今回はちょっと難しい話になるかもしれませんが、“毛髪” についてです。

 よく抜け毛の多さを気にされる方がいらっしゃいますが、1日にどれくらい抜けると思いますか?
 ナント、その数 50〜100本
 この数字を見ると、絨毯や排水溝の髪の毛の量にも納得できますよね。
 ちなみに、 髪の寿命 は男性で3〜5年、女性で4〜6年です。

 そして、髪は一日にどれくらい伸びると思いますか?
 それは0.035mm。
 ということは、0.035mm×30日(約1ヶ月)=1.05cm
 そう、1ヶ月に約1cm〜1.2cm伸びます。
 べリーショートの方なら『伸びた!』って、感じる長さですよね。

毛髪拡大図  ところでみなさんは、あの細い一本にどれだけのモノが詰まっているかご存じでしたか? 実は、まるで太巻き寿司のように中身がギッシリなのです。 キューティクル と呼ばれるウロコ状の皮一枚の中に コルテックス という細〜い繊維がいっぱい。 更にその中に メデュラ という髄になる芯の部分があります。 つまり、 キューティクル が太巻きで言う海苔、 コルテックス がご飯、 メデュラ が具の部分にあたるわけですね。 ただし、 メデュラ は全ての髪にあるわけではありません。 細い髪にはないこともあるそうです。

 そして、その表面のキューティクルの部分が剥がれて、中身がむき出しになったり、中身がスカスカの状態になった時、みなさんが指で感じる“ダメージ”という形になるわけです。 そんな風になる前にトリートメントなどで、日々のお手入れ、心掛けたいですね。


 [担当・斉藤]

キャンペーン情報へ おすすめ美容アイテム情報へ Aujua Hair Care Program villalodola Hair Care Program 美容 コラムへ スタッフのブログへ