トップページへ

店舗案内

メニュー

ギャラリー

スタッフ

採用情報

お問い合わせ

コラムTOPへ

爪の健康について (第3号)

  「健康で美しい爪のために」

最近、爪もオシャレをする時代になりましたね!
カラーをするばかりじゃなく、そこに更に、ラインストーンをのせてみたり、お花を付けてみたり…。
みなさんも少なからず、してみたことがあるのでは?

今回はその爪についてです。
爪は、タンパク質で、出来ています。 そして、皮膚の延長でもあります。

 みなさんは、爪の色、気にしたことがありますか?
 健康な爪の色はきれいなピンクで、ボディーがしっかりしていて、表面はツルツルしています。 そして、押してみると、弾力があります。

 逆に、病気の可能性がある爪は、白っぽくなっていたり、赤黒かったり、黄色っぽくなっていたり…。
これらは爪自身の疾患だったり、あるいは、体に疾患がある予兆だったりします。 また緑色に変色していたり、黒くなっていたら、菌感染や、ガンの可能性もあるので、その場合は要注意です。 もし、色のことで気になったら、お医者様に相談してみて下さいね。

 みなさんが、他に気になることと言ったら、縦に入っている筋や、横に入っている筋ではないかと思います。 縦筋も、内臓疾患や外部刺激によるものと思われます。 横筋の場合、過度のダイエットによる、栄養不足や疲労、精神的なストレスなどが考えられます。
爪のお手入れ
 では健康的な爪を保つには、どうしたらいいのでしょう?
 やっぱりバランスよく栄養をとる! コレです。 爪に必要な栄養とは、ビタミンA・B・Dタンパク質に、ミネラルです。 これらは、魚介類肉類乳製品から摂取することが出来ます。 これらのことに注意しながら、爪を伸ばしていけば、きっと健康な爪が得られるでしょう。 ちなみに、お手入れで長さを調節する時は、爪切りよりも、ヤスリで調節すると、爪に刺激が少なくて済みますよ!

 当店でも、ネイルのメニューがあるので、ぜひご相談下さいね!
 爪のオシャレも楽しみましょっ!


 [担当・斉藤]

キャンペーン情報へ おすすめ美容アイテム情報へ Aujua Hair Care Program villalodola Hair Care Program 美容 コラムへ スタッフのブログへ