トップページへ

店舗案内

メニュー

ギャラリー

スタッフ

採用情報

お問い合わせ

コラムTOPへ

メイクについて(ファンデーション編) (第5号)

  「ファンデーションで保湿しましょう。」

ファンデーション保湿  ベタベタする夏が過ぎて、カサカサの秋がやってきましたね。 そう、肌のことです。 この秋から冬にかけて、肌を調子を維持したまま来年の春を迎えようと思ったら、スキンケアはもちろんのこと、ファンデーション選びも大切です。

 皆さんは、ファンデーションをちゃんと使い分けていますか? 実は、このファンデーション選びが来年の肌を作るのですよ。 なんでかって? 夏用のファンデーションは日焼けを防止したり、皮脂を押さえたり、どちらかというと、ベタベタを取り除く役割を果たすものが多いのに対して、冬用は、暖房による乾燥から肌を守ったり、乾燥している肌に対して保湿をするなど、こちらは潤いを与える役割のものが多いのです。 ですから、これからの季節、化粧水や乳液で保湿をするのに加え、ファンデーションでの保湿も心掛けると、更にしっとりした肌が期待できます。 特にリキッドファンデーションはシミやソバカス、毛穴を隠してもくれるので、気になる方には、効果的です。

 メイク直しをされる時は、手の甲にリキッドファンデーションを少し出して、化粧水を含ませたパフで取りながら、少しずつ肌にのせ、トントンと軽くたたきながら全体に広げます。それから、パウダーファンデーションをフェイスブラシにとって、軽く払ってからお顔にのせていくと、まるで半日過ぎたとは思えない、きめ細やかな肌が出来上がります。 この方法は、PLUS ONEでもやっていますので、詳しくお聞きになりたい方は、お気軽にスタッフまで。

 ファンデーションを正しく使って、この秋冬を上手に乗り切りましょう!
そして、来年の春を笑って迎えましょう!


 [担当・斉藤]

キャンペーン情報へ おすすめ美容アイテム情報へ Aujua Hair Care Program villalodola Hair Care Program 美容 コラムへ スタッフのブログへ