トップページへ

店舗案内

メニュー

ギャラリー

スタッフ

採用情報

お問い合わせ

コラムTOPへ

エクステのお話 (第21号)

  「一度体験してみませんか?」

エクステ  皆さんは エクステンション を経験したことがありますか? ロングに憧れを抱く方には、とても便利なアイテムだと思います。 今回は、そのエクステンションについての詳しいお話をしていきましょう。

 まず、その他の特徴として材質ですが、ほぼ人毛です。 今までは中国人の髪の毛を使ってきましたが、最近はネパール人インド人の髪の毛も使われているようです。 そして、少し加工をして(くせ毛を直したり、ツヤを出したり)、より一層日本人の髪に近い状態にするようです。

 それから、装着するには、いろいろな装着方法があるのはご存じでしたか? 方法は様々で、接着剤や、金属チップ糸ゴム特殊な熱収縮チューブなどを使用します。

 接着剤で付ける方法としては、最近ではケラチンチップという素材がエクステ自体に付いていて、それをアイロンで溶かして付ける技術が増えてきているようです。 超音波エクステも、超音波アイロンで付ける方法なので、コレも接着の種類に入ります。

 金属チップでは、5mm程度の小さな筒状のチップにエクステと自毛を通してペンチで圧縮します。この場合、チップの数が多い方がより丈夫になります。 ただし、指に引っかけたりすると痛いので、扱う際(特にシャンプー時)には十分注意が必要です。

 糸ゴムは編み込みの技術に使います。たいていは2人がかりで行います。 量は自分で決められるので多めに付けたい人にはお勧めです。 取りたい時も、ゴムを切ってしまえば、すぐに取れるので簡単です。

お手入れの仕方は、とてもデリケートなものなので、丁寧に扱うことが大切です。 シャンプーの時はあまりかき回すようには洗わず、粗めの櫛でとくようにすると良いです。 乾燥も、ドライヤーを用いると絡まずに乾かせます。

 2000年以降から徐々に普及してきたエクステ。 今では専門のメーカーさんもあります。 種類もストレートからウェーブまで幅広く取りそろえているので、みなさんも一度体験してみませんか?

 [担当・斉藤]

キャンペーン情報へ おすすめ美容アイテム情報へ Aujua Hair Care Program villalodola Hair Care Program 美容 コラムへ スタッフのブログへ